2年目のJ アメリカJ1ビザについての質問です 以前オペ

2年目のJ アメリカJ1ビザについての質問です 以前オペ。たとえば:Under。アメリカJ1ビザについての質問です 以前オペアで2年間アメリカに滞在していました J1ビザは1年の有効なのでそのあとはDS-2019で2年目を一度も日本に帰国することなく滞在しました (J1は切れています)
次J1ビザを取ろうとすると2年間の間をあけないといけませんが、そのカウント方法はビザが切れた日からカウントしてもよいのでしょうか もしくは帰国から2年間を間をあけないといけないのでしょうか よろしくお願いいたします J。以下の条件のつ。あるいは複数の条件が当てはまる場合には。交流訪問者-
プログラム終了後。自国または渡米前に居住していた国に。少なくとも年間
居住しなければ移民ビザ。婚姻者Kビザ。短期就労Hビザまたは企業内転勤者L
ビザ

2年目のJ。ビザの有効期限が切れる前に。アメリカに戻ってくるプランで旅行をして
くださいね。 しかも。できれば。ビザが残り日以上ある状態で行くことが
望ましいです。 というのもアメリカでの研修を目的としたビザ「H。Q。私は現在。ある日本の会社でグラフィックデザインの仕事をしており。今回
。アメリカで~年ほど仕事をしたいと思っています。大学を卒業しておらず「
-ビザ」を申請する資格はなく。「-ビザ」の年半では少し短過ぎます。
A。「-ビザ」は。米国においての研修を目的としたビザです。「-ビザ」
は。最長で年間まで取得することができ。また。「-ビザ」保持者の配偶者と
歳未満の子供- ビザ取得は。以前に比べて極めて厳しくなっています。
です

米国ビザ申請。交流訪問者ビザ よくある質問 このページでは 概要; 同行家族; 申請必要書類;
申請方法; 補足書類; 同行家族の補足書類ビザ申請前に。交流訪問者ビザの申請
者は。認可されたプログラム主催者から交流訪問者として受け入れおよび承認を
得交流訪問者プログラムの ビザは。教育。芸術。科学の分野における人材。
知識。技術の交流を促進するためのビザです。自国または渡米前に居住してい
た国に。少なくとも年間居住しなければ移民ビザ。婚約者ビザ。短期就労ビザ
またはLaw。は承認日から2年間。またはパスポートの有効期限切れのいずれか先に到来
する日まで有効です。b移民局は。管理職。経営幹部のLビザ嘆願について
は。上記4つの条件を全て満たさない限り。認可しません条件は全て証拠付け
られないといけません。以前にL-1ビザでアメリカに継続的に5年間。
あるいは7年間滞在した非移民は。再度L-1ステイタスでアメリカ公法-
は一定の医学部卒業生の為の「コンラッド30」J-1プログラムを延長
しました。

アメリカビザよくある質問一覧。一般的な質問 年間アメリカに滞在するつもりです。ビザ無し渡航認証
でヵ月間滞在し。年に回日本に帰国すればよいの-ビザで入国後直ぐに
婚約者と結婚し永住権グリーンカードを申請する予定ですが。問題あります
か?-プログラム開始前に語学学校に通いたいと思っていますが。-ビザで
渡米し。語学学校に通うことができますか?-ビザ取得の際。米国大使館へ
の申請前にスポンサーが米移民局の許可を得なければいけないというのは本当
ですか?

たとえば:Under 22 C.F.R. 62.31o, an au pair who enters the United States and successfully completes his or her program will be eligible to participate again in the Au Pair or EduCare Program, provided that he or she resided outside of the United States for at least two years following the completion of his or her initial Au Pair Program. 9 FAM 402.5E2 makes clear that the rules for qualifying are otherwise the same for a repeat participant as for an initial participant.となっていますので、帰国から2年間です。ただしJ1 Au Pair/EduCareを繰り返す場合で、他のJ1カテゴリー、他のビザは対象にはなりません。物理的に母国で二年間過ごす必要があります。あなたに本当に二年ルールが適用されているかどうか、もう一度ご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です