2016年度 やらせ番組とかたくさんありますよね今イッテ

2016年度 やらせ番組とかたくさんありますよね今イッテ。バラエティ番組なんで別にヤラセでも何でも良いとは思います。やらせ番組とかたくさんありますよね
今、イッテQのやらせ疑惑が出ていますが、他にもたくさんやらせ番組はあると思います 旅番組なんかこんにちはーみたいにはじめまして感出していますが、絶対連絡を取り合っていますよね
イッテQを言うなら他のやらせ番組もいったらどうかなと思います
あと、他のテレビ局は日テレ のことだからって何度も報道するのをやめてほしいです やらせ疑惑のイッテQ。意見書では。「おわりに」として。こう番組への期待を綴った。 「祭り企画」
について日本テレビは。視聴者に自信を持って提供できる態勢を整えたのち再開
したい意志がある『イッテQ。海外ロケならではの予測不能なハプニングや出演者のリアルな反応が人気となっ
ている『世界の果てまでイッテ!』日本テレビ系。平均視聴率%を
超えるこの国民的バラエティー番組に。やらせ疑惑が浮上した。今。

段取りは「テレビの果てまであるある」座談会1ご老人から次々。人気番組「世界の果てまでイッテ!」でヤラセ騒動が勃発。海外ロケでニセ
祭りを今回。ネット上では「ヤラセ」とか炎上しているみたいだけど。僕
の周りでは問題視されてないよ。あれがダメならおもしろい番組「イッテQ」やらせ疑惑を暴いた文春砲のインパクトは。イモトアヤコや出川哲朗らを人気者にした立役者で日曜夜に視聴率も常時20%
前後を記録するお化け番組。の制作者たちが嘆く対象でもある。 「『イッテ
!』があるせいで大河ドラマの視聴率が上がらない「やらせ。だが。バラエティー番組を作る制作会社の関係者は「無かった祭りをあるかの
ように視聴者に印象づけるような演出は。私の感覚ではやらせだ。自分だったら
できない」と話す。日テレの社内からも「番組の意向でやっていた

2016年度。もう一つ。笑いに高等や下品などのレベルがあるとは考えていない。ただ番組に
は人格があると思っている。『イッテQ』だから。視聴者は見方がわかっている
。受け入れてくれる記者の目:「イッテQ」のやらせ疑惑。日テレは公式サイトで「宮川さんが本気で挑戦する姿について。予選敗退であっ
たものを演出や編集で実際とは異なる成績に見せるといったことはなく。『
やらせ』や『でっち上げ』という指摘について。番組にその意図は「誤解を招く表現があった」。日本テレビが月日。バラエティー番組「世界の果てまでイッテ!」内の企画
「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」で実在しない祭りを放送したのではない
かとする報道を受け。文書を発表。報道内容を否定しつつも。

バラエティ番組なんで別にヤラセでも何でも良いとは思います。昔の川口浩探検隊で有名な水曜スペシャルなんてヤラセのオンパレード!でも面白かった。今の日本のテレビで問題なのはヤラセとかでは無く、テレビ局の新規参入が出来ない事。要するに電波オークションです。世界の主要国で導入してないのは日本だけ。日本では世界でも類を見ないキー局制度を導入し僅か5局NHK除くにしか電波の使用権を与えていない独占的な免許事業です。しかも約3000億の売り上げに対して使用料は僅か4億程度。その代わり放送法は守りなさいと言うのが日本の法律。海外では電波オークションによる多チャンネルが当たり前になっており、地上波にケーブルにネットチャンネルまでただのリモコンの番号として羅列されてます。その代わり放送法は無く最低限のコンプライアンスさえ守れば偏った番組も大丈夫。チャンネル数が沢山あるので選ぶのは視聴者。もちろん変な番組を作ってばかりだと誰も見なくなるのでそのテレビ局は倒産します。だが日本は利権に守られてる為、倒産する事も無ければ、他の業界の様な弱肉強食の競争原理も働きません。もし他国の様になれば視聴者からの指示が無くなればそのテレビ局はやって行けなくなるでしょう。又作られたアイドルを押し付けられる事も無くなります。東京ローカルの話題ばかりというのも無くなります。ジャニーズや吉本に忖度する必要も無くなり電通の顔色を伺う事も少なくなるでしょう。ただ超の付く岩盤利権なんで、かなり難しいのが難点です。又テレビ局は自分達の既得権益が脅かされるので絶対に報道しないしテレビ局と資本関係にある大手新聞も報道しないと思う。バラエティー番組なのでヤラセでも良いと思いますしかし、「害」があってはダメではないでしょうか?今回の「祭り企画」は存在しない祭りをあたかも、昔からある祭りの様にでっち上げたのですからダメだと思います旅番組の打ち合わせ済みは、観ている人に害はないと思います ヤラセと言うよりもでっち上げの嘘だからではないでしょうか?視聴者に、嘘の知識を教えるのはダメだと思いますフジテレビの『何だコレ!?ミステリー』の『衛生写真で見つけた謎のエリア』のコーナーは、一発屋芸人に謎エリアを探索させてからナレーションで?後から調べてみると…?と言っておりましたが、普通に考えたら事前に現地の役場などで調査してなければ、私有地に侵入したり獣道などは危険で問題ですからね。まぁ、演出の範囲内なのでしょうけど。テレビ朝日の『日本人の3割しか知らないこと ハナタカ優越館』なんかも局内での一般者アンケートに基づいているらしいですが、都合よく3割の認知度にしているとしか思えませんよ。本来なら、世代別や地域性の認知度もあるので、全国の各世代から調査しないと日本全体とは言えませんよ。私はバラエティ番組自体がヤラセ演出だと思っているので、何を今更騒いでるのという感じです。騒ぐことでもないだろう??イッテQは、やらせというよりフェイクです。旅番組とかは、一応連絡されていますがフェイクではありません。日テレの関係者ですか?ヤラセじゃなくて演出なら良かった。はっきりと本当にあるっていっちゃってるからしゃーない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です