Linux MPI_Gatherについて 現在ラズベリー

Linux MPI_Gatherについて 現在ラズベリー。ソースコードが貼られていないのですが、、、。MPI_Gatherについて 現在、ラズベリーパイで並列処理を行い、入力した数までの素数を求めているのですが、

MPI_Bcastで入力した数をラズベリーパイに割り振り、素数計算を行い、
メインのラズベリーパイに集めて表示させようとしているのですが、

計算した結果、各々で素数を表示させて終わりになってしまいます
(例として、10と入力したところ、2,3,5,7)

MPI_Gatherで集めて出力させようとしているのですが、エラーが出てうまくいきません

そもそも、MPI_Bcastでの割り振りが間違えていますでしょうか

コードはこちらになります わかりにくかったらすいません
MPI_Gatherは抜いており、実行可能な状態です

こちらで実行すると、先ほどの説明の通り、各々のラズベリーパイで素数を出す状態です

よろしくお願いします Linux。現在。 による並列処理で素数を求めるプログラムを作成しています。
_, , _, , __; = + ; = ; +=
//ここでラズベリーパイに数字を分割しています。 { =

MPI。Raspberry。並列マシンは先行事例があるので。それを真似て並列マシンを構築
した。 「量は質を変える」と言うが非力なマイコンでも数が揃うと意外とパワー
がある。台数が揃わないとできないこと第一回Raspberry。とは 1つの目的を複数のコンピュータで
分散?並列処理する際に。この実行基盤の1計算工学ナビ。クラスタ製作記 第回「並列プログラミング」からは。連立一次
方程式を解くプログラムの制作を通して。並列計算プログラムをから自作する
方法や。高速化のための手法について学んでいきたいと思います。現在トップ
の天河二号やも同様にクラスタを構築してその膨大なコア数を集めています

ソースコードが貼られていないのですが、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です